使用していないショートカット

nikujiru.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 30日

ふんどし王子を倒す

d0101820_6254114.jpg

tankの視点だとつねにおなかとか足しかみえないのですがふんどししか見えないボスというのもちょっとめずらしいかもしれません。それにしてもproudmoore嬢の弱いこと。

d0101820_625502.jpg

で、倒すことができました。hyjalといい、BTといい、最初の数ボスまではvashj、kaelを倒せたボーナスらしいです。実際ボスの強さもアイテムもみんなボーナスって感じがします。ただwaveなので最後のほうで失敗するとすごい時間のロスになります。まあでも一回のtryで雑魚からほぼ確実にepicがひとつでているのでそれもそんなに悪くないかもしれません。それにしてもhyjalのアイテムは本当に強いですね。SSC/TKにいくのがばかばかしくなるアイテムばかりです。見た目もごっついですしね。

d0101820_626159.jpg

逃げろー
これでallianceキャンプの部は終了です。次からhordeキャンプのはじまりです。

d0101820_6261017.jpg

ぼこぼこ
うーん、今度は雑魚がむずかしい。でも楽しいからいいや。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-30 06:36 | Guild/Raid
2007年 12月 29日

今年の最後のtier2 raid

d0101820_5565569.jpg

ひさしぶりにscholomanceにいったらマリシア先生がすっかりblood elfになっていました。前は結構ぶっさいくなhigh elfだったんですけどねえ。ローブもかっこよくなっていました。

d0101820_557835.jpg

今週は2回目のkaelですが、そこそこwipeしたものの無事倒すことができました。金曜日の時点でvashjとkaelを倒したのはでかいっすねえ。土日とhyjal攻略にがっつり時間をかけることができるかもしれません。

#ここまで書いてたいしたネタもなければオチもないことに気づいた
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-29 06:23 | Guild/Raid
2007年 12月 25日

テトリスの国からクリスマスプレゼント(その3)

なんの話かわからないかたはとりあえず

テトリスの国からクリスマスプレゼント
テトリスの国からクリスマスプレゼント(その2)

を参照してみてください。
あれからちょっと使ってみましたが、たしかにゾーンやキャラクターのロードははやくなったり、すいている場所ではフレームレートがあがったりするもののオブジェクトがたくさんいるところではカクカクします。これはたぶん、設定されるタイマの周期の時間である1msという頻度があまりにも高すぎて逆に悪影響がでているっぽいです。なのでちょっと自分で作ってみました。

タイマ周期変更ツール ver0.1

使い方は簡単です。
1、ダウンロードして解凍したのち、お好きなディレクトリにおきます。
2、設定
たとえばこの例ではDドライブに解凍しておいたとします。おいたのが

d0101820_4273883.gif

こんな感じです。このsuneate.exeを右クリックしたまま、デスクトップにもっていき、そこでショートカットの作成を行います。

d0101820_427497.gif

で、できたのがこれ。で、これの次はプロパティを開きます。右クリックです。

d0101820_427585.gif

こんな感じでプロパティを選択します。

d0101820_428911.gif

プロパティの画面。
で、ここのリンク先とかかれているsuneate.exeのあとに数字を入れます。数字の数は環境によって異なります。どのくらいの数字をいれるかは後述します。数字は半角でいれてください。いれたらOkをおします。
そのあとこのショートカットをダブルクリックして起動します。

d0101820_4282243.gif

この画面がでて、数字が設定したとおりになっていればOKです。

3、WoWを立ち上げる
このツールはバックグラウンドでたちあげっぱなしにしておいてください。最小化してもOKです。

値のきめかた:
デフォルトの値は、windows98は1、windowsXP/2000では15だといわれています。いまさら98使っている人はいないので、XPと2000に主眼をおいて話をしますが、前回紹介したツールではこの値を1にしています。1はたしかにゾーンははやいのですが、状況によって遅くなることがあるのでこの値をふやしていきます。個人的にはまず5~8くらいではじめて、体感でカクカクしないようであればこの値をどんどんへらしていってみてください。逆にカクカクするようでしたらこの値をふやしてみてください。これで15までふやすことになったらこのツールはもういれなくてもいいです。一般的にCPUやメモリがはやければ、この数字は減らしてもかまわないです。逆にCPUが遅い場合は値がおおきくなると思います。いい数字をさがしてみてください。

最後にお約束:
このツールを使うことによって起こりうるいかなる不具合に関して私は一切の責任を持ちません。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-25 04:37 | Other
2007年 12月 24日

hyjalにいく

苦節64wipe。やっとこさ倒しました。
d0101820_4361679.jpg

次からたぶんfarmできると思う。vashjと同じ感じでランダム要素の少ないボスはみんなが動ければ絶対に勝てるのは大きいと思います。

d0101820_4362860.jpg

で記念のボスだし倒した面子もはっときます。みんなじじいです。
その後、いい機会だしhyjalにいくことにしました。うーん長かった。本当にながかった。一度やめるとかでかいことをいいましたがhyjalは本当にいってみたかったところでした。warcraft3の最終面がWoWでできるときいたときはちょっと武者震いがしたくらいですからねえ。

d0101820_4364061.jpg

Proudmoore嬢でかすぎ!なんでいまはあんなにしぼんでしまったんだ。

d0101820_4375481.jpg

で、そのまま最初のボスにチャレンジしてみて、

d0101820_4373625.jpg

数回やってさくっとやっつけることができました。
ボス自体たいしたことなかったです。つよかったけど、スクリプト自体は簡単でした。AQ20とあんまりかわらないですね。

d0101820_4402516.jpg

でこれも記念撮影をして。やっぱじじいばかり。

d0101820_4403643.jpg

最後にBTに入って今日は終わり。うーん、しょっぱなからまたnagaかあ。暗いSSCって感じっすね。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-24 04:49 | Guild/Raid
2007年 12月 19日

テトリスの国からクリスマスプレゼント(その2)

サーバがあがったので実際にどのくらいはやくなったのか測定してみました。
ツールは昨日のblogの最後にはったリンクのやつです。windows media playerでも同様の効果が期待できますが、wmp自体重いのでこのツールのほうがおすすめです。測定は3種類。ひとつはゾーンの時間で、これはログインするときやポータルに入るとき、インスタンスに入るときに必要な時間です。人がたくさんいるところにいったときにキャラクターが表示される時間も傾向としては同じだと思います。もうふたつは、レイテンシとフレームレートです。レイテンシに関して言えば、いま話題になっているレジストリ修正はしていません。パケット送信とackに関してはデフォルト(ただnVのハードウエアアクセラレーションは有効だけど)です。フレームレートはわざわざ説明しなくてもいいっすよね。うちの環境あまり一般的でないので参考になりませんが、core2duoをオーバークロックして3.2GHzのもので、チップセットはnForcei680。画面の解像度は2560x1600です。GPUはGeforce8800GTをSLIで使っています。ビデオ設定はすべて最高にしてあります。ただAAは使っていません。フレームレートとレイテンシを測定した場所はironforgeです。shattrathとかになるとこれよりちょっと落ちると思います。

ゾーン時間:キャラクター選択画面からリターンキーを押してironforgeにキャラクターがでてくるまでの時間
タイマ修正なし:33秒
タイマ修正あり:9秒

ゲーム速度:ironforgeの同じ場所でのフレームレートとレイテンシ
タイマ修正なし:
d0101820_445262.gif


タイマ修正あり:
d0101820_45749.gif


これはすごいかもしれない。みんなもよければぜひ。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-19 04:06 | Other
2007年 12月 19日

テトリスの国からクリスマスプレゼント

この前のレイテンシ軽減の話は話をふられるまで気づかなかったというなさけなさで、すっかり時代に取り残された感じがしました。こんな受身なプレイスタイルだと情けないので似たような面白い話をさがしてみました。

http://forums.wow-europe.com/thread.html?topicId=1739394019&sid=1&pageNo=1

ヨーロッパのフォーラムに書いてあったのですが、ええっと、ええいはっちゃうか
d0101820_0215567.gif

ピロシキとかボルシチとかビーフストロガノフと、ひどく興奮していてなにをいっているか半分ばかし読み取れないこのロシア人の書き込みをまとめると、

windows media playerをまず起動させてそれからWoWを立ち上げると
ローディングからレイテンシからフレームレートまでなにからなにまで爆速になるぜ!ハラショ!


ということらしいです。まじか。すげえ適当だ!というかこれは不老不死の薬だからといって水銀を飲みまくっていた中国の皇帝とか、加工しやすいというだけの理由で鉛の食器で飯をくっていたバビロニアの人々並になにかが間違っている気がします。やってみよう。

wmp起動しないとき:WoWをクリックしてからログイン画面がでるまで→7秒
wmp起動しているとき:WoWをクリックしてからログイン画面がでるまで→4秒


うへ、こりゃ確かに体感ではやい!いまはサーバメンテ中なのでゲームの立ち上げまでしか調べられませんでしたが、このスレッドによるとログイン時間がいままで2分くらいだったのが1分に。IFでキャラクターのローディングがはやくなった!重かったraidがかなり軽くなった!等うれしい悲鳴がきこえてきます。すごい技であるには確かなものの、実際なんではやくなっているのかまったくわかりません。みんなもわからないながらもそういうものだと思って喜んでいます。理論より実践ですよ。

と、これでは前回の話と同じで怖いのでちゃんと調べてみました。
http://www.microsoft.com/whdc/system/CEC/mm-timer.mspx

さすがマイクロソフトほんとうになんでも書いてあるなあ。長いのでかいつまんで簡単にざっくり話をすると、linuxもwindowsもmacosもDOSとよばれた昔のOSと違って同時に複数のプログラムを動かしています。これがマルチタスクってやつです。かっちょええ。複数のプログラムが同時に動くというわけではなくて、時間ごとにプログラムを切り替えながら動かしています。切り替えるタイミングはいろいろあるのですが、あるプログラムがHDDからデータをもってきたり、ネットワークからデータがくるのをまったりとなにかを待たなければいけなくなると、データくるまでの間やることがなくなるので違うプログラムに切り替わります。渡すと寝ます。データが到着するまで違うプログラムがうごいていて、データがくるともどることになりますが、もどってこれるかどうかの判定はタイマとよばれるコンピュータに内蔵された時計で設定された周期ごとにおこないます。このチェックする周期をwindows2000/windows XPではデフォルトでは15msに設定しています。なのでなにかあると最悪15ms近くなにもしないで待つことになる可能性があります。15msなんてたいしたことないじゃん。とおもわれるかもしれませんが、ディスクのちょっとしたアクセスごと、ネットワークでちょっとしたアクセスをするたびに全部0-15msまたせられると全体的にすごい時間になる可能性があります。windows98は1msです。たぶん2000やXPはこうやってゲームを動かすことを考慮したアプリケーションにはなっていなかったから問題はなかったんでしょうね。
windows media playerは快適なストリーミング処理のために起動している間この15msの周期を1msに変更します。このタイマの周期はそのとき動いているアプリケーション全部に効果をおよぼすので同時に動かしているWoWが快適になります。なるほど。そういうわけか。いやあドバイが発展すると売られるバラの種類は増えるとはまさにこのことですね。前回のレイテンシ軽減はネットワークのパケットの送り方をかえるものなので一長一短でしたがこの手法はwindows自体のタイマの解像度を変更するものなのでCPU負荷は多少あがりますがさぼっているCPUが働くようになるだけなのでゲームを動かしているときならば特に問題はなく快適になります。ただwindows media player自体がメモリをくったり重くなるのはちといやですよね。これに関してはこのタイマの処理を変更する専用のプログラムがありました。


http://www.fileplanet.com/174303/170000/fileinfo/Srcdsfpsboost.exe-for-PHL-Server-Guide

これと似たような問題はその昔ハーフライフの専用サーバをたてたときにもあったらしいです。このプログラムはそのときにできたもので、やっていることは同じです。このプログラムを動かしてからWoWを立ち上げるとかなり快適になります。

d0101820_291434.gif

起動してこの状態になればもうOK
ちなみにこのテクニックはwindows vistaでは効き目がありません。逆に最初からここは考慮されているからです。これはvistaから入ったMMCSSとよばれる機能で、まあ興味があったら調べてみてください。それでもvistaが遅いのは他に原因があるからってだけなので気にしないでください。

あとたぶんですが、WoWの次かその次のパッチのときにこのタイマの設定をWoWの中で行う可能性があります。なのでこのプログラムはそのうち意味がなくなるかもしれません。というわけでこっちのプログラムに関しては私も使おうと思っています。これでWoWがかなり快適になると思います。はやくサーバあがらないかな。


今回スレッドを途中まで読んでわかったこと:
・みんなwinamp好き
・みんなfirefox好き
・結局マイクロソフトが嫌い
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-19 00:26 | Other
2007年 12月 17日

泳ぐ

repのない人、ロボ、repがneutralな人に修理してもらう場合は
d0101820_644675.jpg

このくらい。

exaltedになると
d0101820_645868.jpg

ここまで下がる!ので、よほどのことがない限りtempest keep前のゴブリンに修理をしてもらうのは考えものです。

そして今週は
d0101820_6592.jpg

あとちょっとだ。ちなみに映画的な演出は見る暇がありません。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-17 06:07 | Guild/Raid
2007年 12月 16日

これは本当にいいのか

どもども。今日ゲームにはいってちとこみみにした技で、

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/26657/1165331849/93
というのがあるらしいです。これ普通にリンクだときえちゃいそうだなあ。はっとくか

d0101820_20352171.gif

こういうことらしいです。これを試したひとによると350msくらいのレイテンシが200程度くらいまでになってかなり快適になるとか。これはすごい。でも超あやしいので調べてみることにしました。
このレジストリの修正でやっていることはふたつで、

1、未解決なTCP ackがきたときの遅延ackタイマをいくつで無効にするか
http://support.microsoft.com/kb/328890/ja

2、Nagling TCP/IPアルゴリズムの無効
http://support.microsoft.com/kb/241777/ja

です。マイクロソフトのサポートはすごいなあ、なんでも載ってる。1は、送信したデータの確認を返送するかどうかを設定するレジストリでデフォルトが2のものをこの設定で1にすることでなんでもかんでもすぐに返送を行います。この設定はどうなんでしょうかね。簡単にいってしまえば、サーバからダメージの情報であるとかNPCやPCの位置情報がおくられてくるたびに、いままではデフォルトが2だったのでひとつおきにackを返していた(かタイムアウトするまでまっていた)のが、毎回速攻で返事をすることになっています。サーバはクライアントからの返事をもってなにか処理をすることは基本的にはないと思われるのでこの設定はたぶんクライアント側のTCPスタックの処理の負荷をあげ、さらにその経路に無駄なパケットを蔓延させるだけだと思います。

2は、ナグリングとよばれるちっこいパケットをまとめてからサーバにおくるアルゴリズムを無効にして毎回おくるように変更するものです。これはたぶんWoWのようなネットワークゲームにはすごい効果があります。いままではたとえば、ある呪文をつかっても、だいたい200msの間ほかのコマンドをためるまでまっていたのをすぐにおくるように変更していますからね。平均的にみて100msくらいレイテンシが短くなると思います。ですが、これはプロバイダに対して負荷をかけるのでもともと回線が不安定な人にとっては改善にはならない気がします。現状安定して遅い場合それをある程度やわらげる意味ではいいのかもしれないっす。ちなみにこれをやると普通のダウンロードとかストリーミング再生は遅くなります。ちっこいパケットをなるべくはやくサーバにおくりたいネットワークゲーム向けの設定ってことになりますね。

というわけで私のなかではこれは完璧においしい話にはみえない気がしてきました。山奥にすんでいて、安定してレイテンシの大きい人が100ms程度ちじめるにはいいかもしれないです。あとある程度PCが早くないと結構PCパワーをくうきもするんですがそのへんもどうでしょうかね。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-16 20:55 | Other
2007年 12月 03日

今週は

水曜日のゴールデンタイムにサーバがメンテにはいってしまい、結局kaelにチャレンジするだけの時間がたりませんでした。今週は新人の方もちょっと増えてギアアップ中心みたいな感じに結果としてなりました。といいつつもたいしていいものはでなかったんですけどね...

d0101820_3403234.jpg

この鳥はうまかった。
vashjは今週もやっつけることができました。ちゃんとそろえばもう普通にやっつけることができます。vashjクラスだとでたアイテムがDEになることがほとんどないのでストレートにギルドメンバーの強化になっていい感じです。アイテムレベルみても本当につよいですしね。

d0101820_3422389.jpg

あとこいつも倒しました。アイテムはmagtheridon以下、gruul以上?みたいですさまじくつよいわけではないのですが、黒岩をのぞいた日本人のコミュニティだけで倒せるとは思っていなかったのでちょっとうれしいです。あとdoom walkerもやっつけることができれば一応フィールドボスは制覇です。それにしてもEQと違って放置されるってすごいよなあ。まあめんどくさいボスではあるけれども...
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-03 03:44 | Guild/Raid
2007年 12月 01日

2ヶ月たって

装備なんかほとんどかわってないと思っていたので放置していたら2ヶ月もたってしまいました。

d0101820_3133699.jpgd0101820_745736.jpg

と思ったら結構装備がかわってました。なんだかんだいっておきながら、結局avoidanceにすごい傾いてます。以前、avoidanceにはげしくふっていたときに「これが最高峰だ」みたいなことをいってましたが、

d0101820_7203947.jpg

これがavoidanceにめちゃ振りしてたころ。
なにげにそのころよりもavoidance性能をこえることができました。こりゃすごい。でも逆を言えばいまはSSC攻略をしている一般的なwarよりも私はたぶんhpはかなりひくいと思います。2,3000くらい違うかもしれません。それでもstaminaは35もふえたんですけどねw

しかしいいかげんavoidanceとstaminaとblockの関係をはっきりさせないとだめだなあ。個人的には、staminaさえ即死を防ぐ程度までもっていさえすればあとはblockよりむしろavoidanceだとおもっているんですけどね。threatは不安ですが、blockは5000くらううちのせいぜい800程度しかふせげませんしね。
[PR]

by nikujiru2000 | 2007-12-01 07:09 | Warrior